アラフォー主婦の食べ歩きブログ

おいしいもの探訪

スイーツ 御朱印

川崎大師山門前住吉 おすすめスイーツ/関東厄除け三大師

投稿日:

今回は川崎大師表参道にある「山門前住吉」を紹介します。

 

このお店がある川崎大師とは「関東厄除け三大師」と呼ばれるうちの一つで、この「大師」とは弘法大師(空海)のことを指しています。

一般的に 神奈川県の「川崎大師 平間寺」、東京都の「西新井大師」、千葉県の「観福寺」を指すことが多いようです。

 

わたしの中では毎年初詣に行くお寺で、厄年の時や車を新しく購入した時にもおせわになるお寺です。

そしてここへ行くたびに「山門前住吉」のくず餅と福の舞を必ず買って帰るのが定番です。

そして今回はそのお店の中にあるイートインにも行ってきました!

お店のおすすめポイント

  • 川崎大師の定番スイーツ「くず餅」のお店
  • くず餅だけではない!「福の舞」もおいしくておすすめ
  • イートインの抹茶甘酒が絶品

 

 

川崎大師山門前住吉 久寿餅(くずもち)

久寿餅(2枚入り) 900円(税込)~

川崎大師の定番スイーツといえばこの「久寿餅(くずもち)」です。昔ながらの素朴な味で、きな粉をふるかけて黒蜜をかけて食べるのですが、これが本当においしい!

毎年初詣のお土産に買って帰るのですが、本店で買うのが一番おいしいと思うのは気のせいではないと思うんですよね~。

 

こだわりの無添加なので日持ちはしないので手土産は難しいかもですが、そのこだわりだからこそおいしいのかな?

プルプル食感がとても好きです。

 

川崎大師山門前住吉 福の舞

福の舞 950円(税込み)

こしあんがとても甘くておいしいい一品!あんこ好きならぜひ食べてほしいスイーツです。

わたしの娘はとてもこれが好きで、これを食べているときにはとても幸せそうな顔をしています(笑)中のおもちも柔らかく、あんことの相性が抜群だと言っていました。

 

ただし日持ちがしない商品なのは久寿餅(くずもち)と一緒なので、お土産として持っていくなら当日の朝に買うしかありません。

 

 

 

川崎大師山門前住吉イートイン

 

イートインではお店に並ぶ商品のうち、久寿餅(くずもち)、福の舞、まんじゅうなどを食べられます。

入店してすぐに食券を購入してから席につくスタイル。テーブル席が並んでいて、壁側の席は畳席となっていてイスよりも奥行きがあり、荷物を置きやすくてとても便利。

訪れた日はとても寒くて着込んでいたこともあって、コートやマフラーを置くのも困ることはありませんでした。

荷物用のカゴが用意されているのもうれしいサービスです。

 

抹茶甘酒

抹茶甘酒 400円(税込み)

これはめっちゃおすすめ!ベースの甘酒がとてもおいしいのもあるのですが、抹茶が入っていることでさらにおいしい!

寒いときにほっこりできる安定の甘さに思わず「ホっ」っと息を吐いてしまいます。

ただし甘酒なのでとっても甘い(笑)最後まで飲むころには口の中が甘ったるくなって口直しにお茶が欲しいほどだったのですが、この甘酒にはカリカリ梅がついているので大丈夫。

この付け合わせを考えた人、神ですw

本当においしかった!

 

冷やし抹茶とまんじゅう

冷やし抹茶 400円(税込)

まんじゅう 350円(税込み)

お茶(サービス)

冷やし抹茶はすっきりとした甘さ。目に涼やかなので暑い季節や春先などにはもっとおいしく感じるのだろうと思いました。

付け合わせにオーダーしたまんじゅうはほんのりと温かくて、やわらかくて、サービスで頂いたお茶との相性が抜群!

温かいとお饅頭っておいしさが増すんだと改めて気が付きました。

 

ほかにもシンプルな甘崎やくずもちなどが食べれます。

このイートインは川崎大師出口そばにあるので、混んでいることが多いイメージ。

今回は日曜日でしたが雨が降っていたこともあり、すんなり入ることができてラッキーでした!

 

 

山門前住吉/スイーツ/お店の情報

 

住所  神奈川県川崎市川崎区大師町4-47
最寄り駅 川崎大師駅/京浜急行大師線 徒歩8分
営業時間 8:30~17:00
定休日 不定休
イートイン 4人掛けテーブル席8卓と奥に3卓、2人掛け1卓

2019年3月調べ

 

川崎大師アクセス時のポイント

  • 京急川崎大師駅駅下車 徒歩8分
  • 京急川崎駅で大師線に乗り換える必要あり
  • JRとの乗り継ぎは川崎駅だとちょっと不便、乗り換えは品川もしくは横浜がおすすめ

 

-スイーツ, 御朱印
-

Copyright© おいしいもの探訪 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.